サスティナビリティ

3. 社員との関わり

私たち月島食品は、会社の持ち主は社員であるという思想の会社です。
そして、会社は社員が働き甲斐を実感できる場であるという理念を掲げ、実効性のある施策によりワークライフバランスの実現に取り組んでいます。

(1)働き甲斐を実感できる会社

月島食品は、会社の持ち主は社員であるという思想(協同経営理念)の会社です。
そして、私たち一人ひとりが、協同経営者として考え行動できることを目指します。
この月島食品の根本思想をオーバーアチーブ(会社や周囲に対する自主的な貢献) という言葉で表しています。

(2)ワークライフバランス

子どもの成長に応じて、ワークライフバランスのあり方は変わっていきます。
月島食品では、10歳までの子育て期間中に、柔軟な時短勤務(最短で4時間勤務まで)を 選択することが可能で、子育てによる退職ゼロを目指しています。

月島食品 育児インタビュー