CSR

月島食品工業環境方針

1.基本理念

当社は、東京都中央区月島において、昭和23年12月、マーガリン、ショートニングなどの食用加工油脂メーカーとして創業しました。現在は、東京都江戸川区(妙見島内)、兵庫県神戸市東灘区、大阪府吹田市、茨城県つくば市において「食品素材を通じて安全とおいしさをお届けし、健康で豊かな食生活の未来創りに貢献する」という、当社経営理念に基づき、私達が働く地域はもとより、地球環境の保全活動を積極的に推進しています。

そのため、環境経営システムの継続的改善、汚染の予防、環境法規制等の遵守を約束する環境経営システムを全社員の参加により実施します。

2.行動指針

当社の活動、製品及びサービスにおいて、次の事柄を重点的に取り組みます。

  • (1)生産の効率向上と環境負荷の低減に努めます
    • 原材料の有効活用
    • 産業廃棄物の削減とリサイクル化
    • 電気使用量の削減
    • 都市ガス・LNG・蒸気使用量の削減
    • 物流の最適化による燃料使用量の抑制
  • (2)環境に優しい製品の開発に努めます
  • (3)オフィス活動の環境負荷低減に努めます
    • コピー用紙の使用量の削減及び節電
  • (4)職場及び家庭における環境意識を高める為の環境教育の推進に努めます

2017年4月1日改訂

月島食品工業株式会社
最高経営者

戸田 信之