財団概要

>> English

設立年月日

1981年12月5日
2012年8月1日 公益財団法人移行認定

設立の経緯

橋谷奨学会は月島食品工業株式会社創業者、故橋谷亮助の遺志に基づきインドネシア共和国籍の私費留学生に奨学援助を行っています。

創設者故橋谷亮助は戦前インドネシアに赴任し、インドネシアの青年に対する農業指導を経験しました。

当時の、インドネシア青年の献身的な向学心、そのひたむきな眼差しは、終戦により日本に帰らざるを得なくなった後々までも忘れがたいものとなりました。

その農業指導のこころざし半ばで帰国した橋谷にとって、インドネシア共和国の青年達に教育の機会を提供することの必要性は強靱な思いであったわけです。

1981年財団設立にあたり、インドネシア共和国からの留学生への学資金の協力、支援をと直ちに考えました。

このような経緯からインドネシア共和国からの在日留学生に奨学援助を行う財団として発足しました。

橋谷奨学会は今後も日本とインドネシア共和国との教育、学術、文化の発展発展及び相互理解を促進するため、日本の大学等で修学中のインドネシア共和国からの私費留学生に対し、奨学援助を行い、日本との友好親善の増進に努めたいと考えています。

事業内容

1. 外国人留学生に対する奨学援助
2. 奨学金を受ける外国人留学生に対する指導
3. その他この法人の目的達成に必要な事業

毎年9月又は10月に奨学生文化交流懇親会を開催。
在籍奨学生と理事、監事及び評議員の方々との懇親会。
インドネシア共和国大使館教育文化部の方にご出席頂いています。

定款

定款PDF

役員等の名簿

役員名簿

アクセスマップ


大きな地図で見る